日記

Bluetoothイヤホンが接続されていなくて大失態!爆音垂れ流しで人生オワタ瞬間

久しぶりにやらかしました。ホント大失態。Bluetoothイヤホンを接続していたつもりが実際には未接続で、結果的にMacBookのスピーカーから爆音が漏れていた・・・

笑い話として聞いた事がありましたが、実際に当事者として体験すると、全然笑えません!!マジで人生オワタって思えます。

ことの発端ですが、自分はMacBookで作業する時、BGMとしてYouTubeなどを聴きながら作業するクセがあります。自分の部屋で使用していますので、通常はイヤホンを使用せずMacBookのスピーカーから直接聞いているのですが、この日は違いました。

先日購入したAirPodsProが気に入ってしまい、普段部屋の中では使用しないBluetoothイヤホンを使ってみたかったんです。

あとはご想像の通り、Bluetoothは未接続で、結果的にMacBookのスピーカーから爆音が漏れていた・・・というオチなんですが、色々と状況が最悪でした。

思い出したくない、あの日の状況

・音漏れ事件の発生時間帯は夜21時から23時頃まで

・部屋の窓は全開で音が筒抜け

・音量はMacBookのmax音量

・YouTubeでアニソン

・FANZAサイト内でサンプル動画を閲覧

特に最後のFANZAのサンプル動画の再生がやばかった・・・
だってアダルトだもん・・・

気付いた時は頭真っ白になりましたね。
 いつからこの状況?
 誰に聞かれた?
など頭の中がフル回転してましたが、結論なんて出ません。

結局、1時間くらい何も出来ませんでした。ずっと考えてました。
一応、シャワーを浴びて、ベッドに倒れ込んだものの、その夜は当然寝れませんでした。

どうやって言い訳しようとか。
絶対軽蔑されるとか。ずっと考えてた。
次の日から近所の方に会うのが気まずかった。ホント気まずかった。

そもそもの原因はAirPodsProとMacBookが繋がってなかった事。
当たり前じゃん、だって設定してないんだから!!

何故か設定済みって勘違いしたんだけども、初心者にも程がある最低レベル。

更にAirPodsProにはノイズキャンセリング機能もあり、通常のボリュームではMacBookから聞こえる音は小さい。よって音量を上げる始末。結果、ボリュームMax。

この事件が笑い話として話せる日が来るのだろうか・・・はぁ。

ABOUT ME
淳平
会社員の淳平です。平日は会社員。週末は草野球の監督兼選手です。筋トレも頑張っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です